今日は不思議に思う事を書きます。

私は昔から、歩いているとよく道を尋ねられます。ここ地元の尼崎はもちろん、初めての土地でも本当によく聞かれます。地図を読めない女代表選手の私なのに・・(^_^;)もちろん、初めての場所に行く時は地図をクルクル回し、自分もクルクル回り結局わからないので、人に尋ねます。よく行く商店街でも一回お店に入って出てくると、自分がどっちに行くと帰れるか分らなくなってしまいます・・。以前、勤めていた会社では、おつかいに行ったものの帰れなくなってしまい、迎えに来てもらった事もあります(*_*;。でも、道ゆく人は私の事を『ものすごく道に詳しそうな人』と思っちゃうんでしょうね・・。人って外見だけでは分らないもんです。