昔の名前は「クロカメ被服」

クロカメ。。黒いカメ。。black turtle → BURTLE sign02 こんな感じで社名変更したと推測されますが

いまや作業服業界で超有名・超人気メーカーになった「BURTLE(バートル)」shine

 

「クロカメ」時代からカタログは洗練されており、他の主力メーカーとは違いデザイン性の高いものでしたhappy02

(いまでは他のメーカーも、バートルの真似をしてどんどんかっこいいカタログになってきていますheart04

バートルの商品紹介はとってもカッコよくこんな感じです(^^♪

↓↓↓

BURTLE1501 ユニセックス対応ヘリンボーンジャケット(インディゴ)よく売れています!!

 

●厳選した日本製ヘリンボーン(綿70%・ポリエステル30%)素材

●製品制電JIS T8118適合品

●男女ユニセックス 全アイテムで女性専用デザインを採用

 

実際に触ってみると

光沢があってshine非常にしっかりした丈夫な生地感shine

ヘリンボーン柄が縦長ラインを強調し、カタログ通りの雰囲気ですhappy01

黄色のファスナーラインが目を引きます

 

カーゴパンツでセールスポイントとなる「ラジポケ」

実際「ラジポケ」なんていうアパレル用語はないようなので造語だと思いますが・・

 

見た目は普通のカーゴポケット

ですが、ポケットが2重になっていて

普通のカーゴポケットと・・

こちらがラジポケ・・深さも十分で長財布などもきれいに収まりそうですnote

 

洋服のシルエットを崩さず、機能を充実させる さすがBURTLE(バートル)です(^^♪

 

秋冬新商品も準備ができ次第、掲載していきますのでご期待くださいnotes